カテゴリー:船の写真

 

 

RAW現像は色々な手法があるがカメラマンのワーキングとして幅広い仕上げ方法を知っておくと非常に個性的な写真仕上げを行う事ができる。

 

今回は近年の映像技術の進歩によって飛躍的に商業価値を見出しているディズニー風のRAW現像を行ってみました。

 

明らかに普通ではない演出がカメラマンの見せ所になる可能性があり商品価値を生み出すきっかけになるかも知れないので好き嫌いは抜きにして作品を作ってみると面白いと思う。

 

SISMA 135mm F1.8 DG HSM

Canon EOS 6D

 

神戸ハーバーランド

 

 

豪華客船 セブン・シーズ・ボイジャー(Seven Seas Voyager)

使用カメラ LUMIX G8

 

モノクロ写真にするとこんな感じ

 

 

一眼レフの撮影技術だけではなく現像の知識と経験が高まると写真が凄く変わってきますね。

やや曇り空の中神戸港に入港したクイーンエリザベス号をロードバイクで見に行きました。

 

まるで一流ホテルが海の上を航行してるかの豪華さが凄いです。

 

この巨大さが見る人を驚かせ「いつか乗ってみたい船」と印象づけします。

 

見物人で周りはお祭り騒ぎです

海上保安局の船やヘリコンプターも出ていました。

 

豪華さなら負けてられん!!

シマノ デュラエース FC-9000クランク

チェーンリングは52-36 クランクの長さは165mmです。

 

このマシンの性能に負けないくらいのロードバイク乗りになりたいです!

 

神戸港に世界一周客船「飛鳥Ⅱ」が入港

DMC-G8 23mm f13 1/320秒 ISO200

 

クロスバイク 「GIANRT ESCAPE R3」でポタリングを楽しみ中

ハーバーランドに寄ってみると神戸港に強大な船影が!!

 

なんと世界一周客船「飛鳥Ⅱ」が堂々と停泊してあった。

 

奥の客船はグルメ船「コンチェルト」

かなり料理が美味しいらしいですよ!!

 

物凄く重厚な船影

 

見た目より世界一周という快適と安全性の機能美が優先され印象の「飛鳥Ⅱ」

 

各国の国旗が世界一周客船のトレードマークなのか?!

 

この自転車と巨大客船のサイズ感が凄いです

 

さりげなく背景にいつもと違う物があるとアクセントがあります

 

ラッキーな一日でした

 

またクロスバイクと一緒に写真を撮りたいですね^^

 

 

スポンサードリンク