月別:2018年02月

 

既に梅の開花は始まっており全国の梅林では多数の観光客が訪れています。

 

今週末のオフには梅を一眼レフカメラで撮影しにいき桜の開花待ちですね!!

 

一眼レフカメラを初めてワンシーズンがすぎて今年はどんな桜の写真が撮れるか非常に楽しみです。

 

 

とりあえず神戸は王子公園や夙川などが鉄板で他の桜の名所にも訪れたいです。

久々に地元の和歌山の紀三井寺まで桜の写真を撮りにいくのも一つの案ですね。

 

和歌山にいた時には全然ありがたみが分からなかったけど紀三井寺の桜は凄そうです。

 

自転車のヤレ具合と鉄骨のボルトの武骨さ

右側手の路面が奥まで続く中で傘が無法者のように差し込まれている様子をスナップしました。

 

使用カメラ Sony DSC-RX100

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神戸湊川神社周辺で撮影

 

DSC-RX100 晴れ

 

コンデジで花の写真は甘い表現というか様々な描写表現は

かなり撮影技術が必要な感想です。

 

なんというか固いというか・・

 

枝や木を大きく写す桜や梅、紅葉写真に期待です。

高級コンデジ Sony DSC-RX100カメラ本体を綺麗に写真を撮る

愛用のカメラを魅せる為に屋外ロケで物撮り(ブツ撮り)を行いました。

ライティング無しの太陽からの自然光のみ。

 

撮影機材はCanon EOS 6DにSIGMAの単焦点レンズ

SIGMA 1.5mm F1.8 DG HSM

 

ロケ地は神戸ハーバーランドになります。

 

 

 

Sony RX100初代にて撮影

 

それでは新しく買ったコンデジ

Sony RX100を撮っていきます。

 

クライアント(自分)からの写真に対する撮って欲しいポイントの要望

 

カメラ本体でカメラマン及びクライアントの自分が希望する今回の写真に対する要望はSonyというロゴとレンズ部にあるカールツアイスのレンズの文字が鮮明に見える事です。

 

 

 

三枚並べてみるとメーカー文字の鮮明さとボケの加減で商品(カメラ本体)のイメージが変わってくることが良く分かりますね。

 

色々な角度から商品を撮りバリエーションをもたせる

 

 

 

商品を売る為、宣伝する為の購買意欲を誘う写真の物撮りの場合、写真を見る人は商品の事が知りたいので前後左右から見た場合どうなっているのか?と、とにかく商品の事が知りたくてたまりません笑

 

自分が商品が買う側に立ってみてどのような情報が欲しいかをイメージしてみると、商品を売る場合どのような写真が必要か必然的に分かってくると思います。

 

ここでクライアント(自分)からの写真に対する撮って欲しいポイントの要望を照らし合わせてみると・・・

 

Sonyというロゴとレンズ部にあるカールツアイスのレンズの文字が鮮明に見える事

 

という事は、カールツアイスという高性能なレンズとSonyというブランドをコンデジに興味を持った人にココが良いと伝えたいという意思が見えてきます。

 

カメラマン側も商品の特徴が分かっていると、どのように写真が使われるか?どのような写真が必要になるか?が予想できるってことですよね。

 

意思の共有が出来ると仕事を依頼するクライアントも「分かっている人と仕事が進められる」という事でヤル気が出て作業効率が上がる可能性がありカメラマンである自分も気持ち良く写真を撮ることができ写真の質が上がり綺麗な写真を撮る布石になりますね。

 

例えば観光地などで他の人が邪魔で写真が撮れなくて気分悪くイライラして嫌々に写真を撮っている撮影を思い出してみてください。

 

全然駄目でしょ苦笑

 

カメラマンの腕の見せ所 特別な写真を撮る

一通り商品の外見が分かる写真を撮る事ができたら「商品を知りたい」写真から「商品を使ってみたい」という特別な写真を撮る事にしましょう。

 

それは実際に商品を使っている様子やイメージ力を高めた写真であり、よく目にする「この写真はあくまでもイメージです」みたいな大げさな写真です。

 

という事は、

「商品を伝える写真」から「商品を伝えにいく写真」になります。

 

 

写真をカラーでは無くモノクロにするだけでも推しを強めた写真になります。

 

商品を階段や地面に置いてみる

 

実際に商品を使う時にはありえない非現実的な描写ですよね。

 

 

 

海外に住んでオシャレに生活してる中でカメラを使っているイメージ写真

 

クライアントから要望がなくても時間の片手間にそっと写真を忍ばせておくと次の仕事に繋がるかも知れない「写真技術・センス」のアピールになりますね。

 

物撮り 屋外ロケのまとめ

一眼レフカメラ初心者の自分が大層なタイトルで今回の記事を書いてみましたがどうでしたでしょうか?

 

今の自分は写真はあくまで趣味で楽しんでいますが、お金を貰って仕事として写真を撮った場合どうなるか?をイメージして記事にしてみました。

 

自分はパソコンの使用歴が長く昔から写真を使ってきた側にあり自分で写真を撮るようになった経緯があるので商品がどのように紹介され、どのような写真が使われているか?が先に知識としてあります。

 

そして今回は自分が高級コンデジに興味をもってSony DSC-RX100を購入した事もあり記事にしてみました。

 

これから素人なりにSony DSC-RX100を使って色々な写真撮影をして綺麗な写真を撮っていきたいです。